イルビゾンテ 修理

●イルビゾンテ 修理

⇒イルビゾンテ修理してくれる楽天のお店はこちらをクリックしてチェック!




サイフ縫い目のほつれ修理[IL BISONTE/イルビゾンテ]




イルビゾンテ財布がま口金具ピンのはずれ修理[IL BISONTE/イルビゾンテ]

イルビゾンテは、上質なイタリアンレザーを熟練した職人がひとつひとつ作り上げるハンドメイドです。シンプルですっきりとしたフォルムと飽きのこないデザインが人気です。

イルビゾンテとはイタリア語で水牛を意味し、刻印に描かれています。イルビゾンテの革製品は使い込めば使い込むほどに味わいを増し革が柔らかくなります。イルビゾンテの革製品は持つ人の個性を反映し、時とともに自分だけのオリジナルへと変化していくことでしょう。

イルビゾンテは、1969年、イタリア・フィレンツェにて革職人ワニー・ディ・フィリッポが創立しました。妻のナディアと一緒に小さな革製品の店からスタートしました。イルビゾンテは、日本の他に、ミラノ、パリ、NYにも店舗があり、今なおファンを増やし続けています。

イルビゾンテは、キャンパス地やカーフレザー(仔牛の皮革)を取り入れ、ファッション性だけでなく、軽量化など機能美にも追及したラインナップです。カーフレザー(仔牛の皮革)はとてもしなやかで耐久性も高いのです。

−「雨が降ればどちらも濡れ、晴れればどちらも日にあたり、あなたが日焼けすれば、バッグも日に焼けます。
あなたのイルビゾンテはあなたの一部になるのです。」byワニー・ディ・フィリッポ



⇒イルビゾンテ修理してくれる楽天のお店はこちらをクリックしてチェック!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。